なぜアフィリエイト?

アフィリエイト収入実績0で脱サラした理由と現在

皆さんこんにちは。ふっきーです。今回は、私がなぜアフィリエイト収益0の状態で脱サラしたのかについてお話ししていきたいと思います。また現在の変化についても触れていきます。

ネットビジネス初心者が
なぜいきなり脱サラしてアフィリエイト一択にしたのか。

結論
とにかく”会社を辞めたかったから”

これに尽きます。

当時の私は、
本当に会社が嫌で辞めたくて辞めたくて仕方がなかった奴でした。

理由はいろいろ。
会社のリストラ事件、業務体制、上司
人間関係でも悩み
半分うつ状態。

自分でも気づかぬうちに心がどんどん
苦しくなって
会社に出社するときは足がすくみ
体から拒否反応が出てきている状態でした。

自分でも驚きました。
生真面目な性格なので
人や環境のせいにしてはいけないと思いつつ
どうしても苦手意識が先に出て
早く帰りたい、仕事作業は嫌じゃないけどこの
環境から早く抜け出したいそんな感じでした。

私自身、いじめられていたわけではないです。

けれども不満だらけでした。
頑張ってお客さんから評価されている人たちが
会社から見捨てられる過酷さ。

へらへらして表ではいい人ぶって
裏ではお客さんの愚痴ばかりの上司。

会社に縛られて生きていくには
自分の思うことを表現せずロボットのように働かなきゃ
いけない、そんな風に感じました。

私は、初めから
起業勤めは向いていないだろうと
ざっくり思っていましたが
本当にその通りで
向いていませんでした。

自分を殺してまで働くのが嫌だったんです。

だから、1年半にリストラという会社の大きな出来事を機に
退職という選択をしました。

表向きは
”新しいことにチャレンジしたい”
それが退職する理由でしたが

本当の理由は
”早くこの場所から抜け出したかった”
それだけです。

辞めるといってからの1か月はまあ悲惨でした。(笑)

退職手続きが終わっていない中で
上司が勝手にお客さんに私が辞めることを伝えていたり、
わざわざ他部署の同い年の男の子に
退職したいといったその日に
電話して私が辞めることを伝えていたりと
やらなくていいことをわざわざしてもらって
傷心だった私にはさらに傷をえぐられるような思いでした。

信頼していた分
上司は悪気があってやったわけじゃないかもしれませんが
私はショックと怒りの気持ちMaxでしたね。

家でその事実を先輩から聞いて
ぶちぎれてました。(笑)

まあそんなこんなで
その会社とはこっちからおさらばし
新しいことをしよう!ということで始めたのが
”アフィリエイト”

不思議な縁で
勤めていた会社のお客さんが
アフィリエイトの講師ということで
そのリアルな話を聞き興味を持っていた私は
アフィリエイトをやることを心の中で決意。

その決意がわずか数か月で実現するとは思ってもいませんでしたが
退職を機に、アフィリエイトで稼いでいくことを決意しました。

家にいてじっとしていても
どうしようもないと思っていましたからね。

それから
ネットビジネスど素人が
すぐに数万円も稼げないということは
調べなくても分かっていましたから
”講師”を探しました。

 

そこで出会ったのが今の師匠。

『アフィリエイト 初心者』とぽちっとして
出てきた師匠のブログ。

ネットビジネスって怪しいし
怖いイメージももちろんありましたが
当時のお客さんや、ネットワークビジネスの会社で務めた経験が生きたのか
怪しい世界にも”本物”はあると分かっていたので
自分の直感を信じて
今の師匠と電話でお話しました。

その師匠ですね。
めちゃくちゃ気さくだったんですよ。(笑)

その時は月90万ほど稼いでいて
その翌月には100万越えの凄腕プレイヤーさんだったんですが
偉そうな雰囲気もなければ
上から目線でもなく、お話しやすい方でした。

ど素人のわけのわからない
質問に対しても親身に分かりやすく答えてくださるのを
聞いて、直観的に
”この人にお願いしよう”
と迷うことなく決めました。

まあ、ここら辺はフィーリングっていうんですかね。

結果、その直感は大当たり。

今、私はネットビジネスど素人で
わずか5か月で月30万をこえています。

私の最初の目標何だったと思います?
”あの会社の手取りを超えてやる!”
でした。(笑)

余裕で超えましたよ。
手取り21万だったのでね。

今となっちゃ
あの時の出会いも師匠を見つけようとしたのも
全て会社の出会いと経験のおかげですから
感謝しています。

誰も悪くなかったんですよね。
私がただ、会社の気質に合わなかっただけなので。

それで、自分にあった
仕事を見つけてそれで稼いでいるだけの話。

でも、
これってすごいことですよね。

家にいながら
のんびり今では1~2時間作業をして
月20万越えは普通にできている現状。
なんなら、1日の作業時間30分の時なんかあります。

ちょっと気合い入れて頑張れば
月30万はいけるしもっと超えられる。

有難い仕事だと思っています。

ストレスを抱えすぎている社会なので
疲れるのは当たり前。
それは、仕方がないこと。

ですが、会社のルールに押し込められて
心がやむくらいなら
他の道を探して自分なりのスタイルを見つけることもできる

ということを伝えたいです。

本業だけのところ
副業をやれば心の余裕も出てきますよね。
視野が広がり、会社への貢献度も高まるかもしれません。

最終的に何が言いたかったかというと
”アフィリエイト最高”ということです。